スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成功の皮肉 神田昌典先生のメルマガ 365日語録「仕事のヒント」

神田昌典先生のメルマガ 365日語録「仕事のヒント」
神田昌典先生のホームページ 非常識な成功法則


神田昌典先生によると、

勉強が必要な人ほど勉強する人を批判する。
お金を必要とする人ほどお金持ちを批判する。

ということです。


何となくわかりますよね?これ。


お金が全てじゃない


こう言っている人は、実はお金が欲しいのかもしれません。
欲しいけど、手に入らない。
欲しいけど、金の亡者みたいで欲しいと言えない。


お金というのは、物やサービスと交換するためのツールです。
やりたいことがたくさんあれば、たくさんのお金が必要です。


お金を使いもせず、ただ貯めるだけの人、
貯めることが目的になっている人を


守銭奴


といいます。


守銭奴では意味がありません。
お金は使うためにあります。
そのために作られたものですから。


車を買いたいからお金を貯めている。お金が欲しい。
留学したいからお金を貯めている。お金が欲しい。
大きな家を建てて家族みんなで住みたいからお金を貯めている。お金が欲しい。


人それぞれ、みな目的があってお金を貯めている、
お金が欲しいと思っていると思います。


それは決して恥ずかしいことではないです。


なぜ批判するのか?


神田昌典先生の話では、
自分が避けていることを直視することになるからだそうです。
多くの人は現状を維持して失敗すること以上に、
変化し成功することを恐れているということです。


現状維持は楽ですからね。
しかし、成功することを恐れているとは。


勉強になりました。


神田昌典先生のメルマガ 365日語録「仕事のヒント」の登録ページはこちら
http://www.almc.jp/

スポンサーサイト

何倍も儲けるには・・・ 神田昌典先生のメルマガ 365日語録「仕事のヒント」

神田昌典先生のメルマガ 365日語録「仕事のヒント」
神田昌典先生のホームページ 非常識な成功法則


商品をシリーズ化して、何倍も儲ける


神田昌典先生によると、
商品をシリーズ化すれば、1つ売れたら何個も売れるとのこと。


例えばハリーポッター。


確かにそうですよね。
マンガにしても単行本を買い始めたら、
全巻そろえないと、スッキリしない。


これを自分のビジネスにどう生かすか。


勉強になりました。


神田昌典先生のメルマガ 365日語録「仕事のヒント」の登録ページはこちら
http://www.almc.jp/


営業マンの仕事は・・・ 神田昌典先生のメルマガ 365日語録「仕事のヒント」

神田昌典先生のメルマガ 365日語録「仕事のヒント」
神田昌典先生のホームページ 非常識な成功法則


営業マンの仕事は、説得する必要のない客を見極める


ということです。
う~ん・・、私のところに来る営業マンは、
コンコンと私を説得していますが・・。


神田昌典先生の話によると、
カタログ請求者の5%ぐらいがすぐに成約、
見込み客が10~20%ぐらいということです。


こういう数字を知らない時は、100人も資料請求したのに、
5人しか買ってくれなかった・・・
とヘコみました。


フォローが足りないんじゃないかとか考えたり。
でも、可能性が低いお客に時間を使ってはいけないと
神田昌典先生はおっしゃっています。


勉強になりました。


神田昌典先生のメルマガ 365日語録「仕事のヒント」の登録ページはこちら
http://www.almc.jp/

効果的なセールスレター、キャッチフレーズ

神田昌典先生のサイトにセールスレターに関する
無料レポートがあったと思います。

効果的なセールスレターは、昔も今も変わらず。
ということでした。

キャッチフレーズもそうですが、広告を見ているお客様より、
広告を出している広告主のほうが、飽きてしまうということでした。

ん~・・確かにそうかもしれませんね。
すぐに結果を求めようとする広告主側の心理でしょうか。

勉強になります。


神田昌典先生のホームページ
非常識な成功法則

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。